京都編

ウィング

京田辺市普賢寺中島3-34
(左)乗客定員57人(正座席49+補助席8)のエアロクイーンII。

(中) 乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガスーパーハイデッカで、後部2列回転サロンを装備。

2012/10/15 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2011/5/5 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2016/10/7 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

エムケイ観光バス

  京都市南区上鳥羽北花名町1-1

(左)乗客定員49人(正席45+補助席4)のエアロクイーンIIで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員30人(正席30)のエアロエースで、横2+1シートを装備。京都パープルサンガカラーを施し、選手の送迎のほか、 都市間ツアーバス「MKナイトシャトル」で使用。

2012/10/15 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2010/3/22 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

 

(左)乗客定員52人(正席45+補助席7)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員56人(正席49+補助席7)のエアロエース。

2017/11/18 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2017/11/18 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

大阪観光バス京都営業所/京都観光バス

京都市南区久世上久世町782-1 東京バスグループ。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR GJで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員53人(正席45+補助席8)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

2013/7/16 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2013/7/16 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

カースルチャーターバス

 

京都市中京区壬生東高田町20

 

2016/10/7 UP! いすゞガーラHD9(BU)

亀岡小型バス

亀岡市本梅町西加舎西条13-1

(左)乗客定員53人(正席45+補助席8)のセレガFDで、後部2列回転サロンを装備。

2007/4/29 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2017/11/18 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMK(BU)

関西学研都市交通

相楽郡精華町祝園西1-24-7

乗客定員27人(正席27)のレインボーRRで、後部2列回転サロンを装備。

2007/5/2 UP! 日野レインボーRR(BU)

京都京阪バス

八幡市上奈良宮ノ東2番5
(右)乗客定員27人(正席25+補助席3)のエアロミディMJ で、後部1列回転サロンを装備。

2014/6/28 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2012/10/15 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

京都交通

舞鶴市喜多1048-27 日本交通グループ。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「ロイヤルクィーン」で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員30人(正席30)の「グランドクルーザーアジュレ」で、横3列シート、中央部床下トイレ、中扉を装備。

2007/4/29 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2007/5/2 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

 

(左)乗客定員60人(正席49+補助席11)のエアロバス。

(右)乗客定員60人(正席49+補助席11)のセレガハイデッカ。

2014/6/28 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2011/5/5 UP! (右)日野セレガハイデッカ(BU)

京都交通(事業譲渡)

除籍車

除籍車

除籍車

2004年に会社更生法を適用し、05年に北部地域を日本交通グループの京都交通へ、南部地域を京阪グループの京阪京都交通へ事業譲渡した。

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)の「スーパー55」。

(中・右)乗客定員40人(正席40)の「スーパーサルーン」。

2010/3/22 UP! (左)日野ブルーリボン(BU)

2010/3/22 UP! (中)日野グランジェット(BU)

2010/3/22 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンK(BU)

除籍車/元 丹海観光バス

除籍車/元 京阪国際自動車

乗客定員53人(正席45+補助席8)の「ロイヤルクィーン」。

2010/3/22 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンM(BU)

2010/3/22 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンMV(BU)

京都市交通局

京都市南区東九条西山王町31-6
(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のスーパークルーザーHD。

(右)乗客定員55人(正席45+補助席10)のガーラI。

2010/3/22 UP! (左)いすゞスーパークルーザーHD(BU)

2004/5/7 UP! (右)いすゞガーラI(BU)

京都バス

京都市右京区嵯峨明星町1-1 京阪グループ。
乗客定員60人(正席49+補助席11)のセレガR FD。

2010/3/22 UP! 日野セレガR FD(BU)

京都みやび交通

南丹市美山町音海上野3
乗客定員53人(正席45+補助席8)のセレガFDで、後部2列回転サロンを装備。

2007/4/25 UP! 日野セレガFD(BU)

久美浜観光バス

京丹後市久美浜町佐野992

(左)乗客定員24人(正座席21+補助席3)のエアロミディMJで、後部1列回転サロンを装備。

(右)乗客定員27人(正席27)のエアロバスMMで、後部2列回転サロン、HDDカラオケを装備。

2010/4/22 UP! (左)三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

2007/4/29 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(BU)

クリスタル観光バス京都営業所(事業譲渡)

除籍車

除籍車

 
 

2004/10/20 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2007/5/2 UP! (中)三菱ふそうエアロバスクイーンバージョン(BU)

2010/3/22 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

ケイエム観光バス京都事業部京都営業所

京都市南区上鳥羽南苗代町18 東京都港区が本拠地で、京都府へ進出した。
(左・中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクイーンKで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員32人(正席32)の「ファイブスター32」で、最後部を除くフルターンシート、電子レンジを装備。

2014/6/28 UP! 三菱ふそうエアロクイーンK(BU)

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクイーンIで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員60人(正席49+補助席11)のエアロバス。

(右)乗客定員60人(正席49+補助席11)の7HDで、日産ディーゼル用フロントマスク、ガーラシャーシという異端車。

2014/6/28 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2014/6/28 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2014/6/28 UP! (右)富士重工7HD(いすゞKC-LV781R1)(BU)

(左)乗客定員53人(正席45+補助席8)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員59人(正席49+補助席10)のセレガリミテッドエディション。

(右)乗客定員56人(正席49+補助席7)のエアロエース。

2015/9/19 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2016/10/7 UP! (中)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2016/10/7 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

京阪京都交通

亀岡市篠町篠向谷10

乗客定員53人(正席45+補助席8)のセレガGJで、後部2列回転サロンを装備。

2007/4/25 UP! 日野セレガGJ(BU)

京阪バス

京都市南区東九条南石田町5

(左)乗客定員70人(正座席70)のエアロキング。

(右)乗客定員60人(正席49+補助席11)のセレガハイデッカ。

2004/5/7 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(BU)

2010/3/2 UP! (右)日野セレガハイデッカ

滋賀観光バス京都営業所

京都市伏見区横大路芝生39-1

(左)乗客定員58人(正座席49+補助席9)の「ビッグ58」。

(右)乗客定員54人(正席45+補助席9)の「エスコート54」。

2010/3/22 UP! (左)三菱ふそうエアロバスクイーンバージョン(BU)

2014/6/28 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

滋賀中央観光バス京都営業所

京都市南区上鳥羽戒光28第40-502 滋賀県長浜市が本拠地で、2010年2月に京都府へ進出した。
乗客定員56人(正席49+補助席7)の「コアラ56」。

2013/7/16 UP! 日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

橘交通

元 浦和中央交通  

亀岡市宮前町猪倉高芝3-1

 

2012/10/15 UP! 三菱ふそうエアロクイーンIII(BU)

丹後海陸交通

与謝郡与謝野町上山田641-1 阪急阪神東宝グループ。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のスーパークルーザーSHDで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員56人(正席49+補助席7)のエアロクイーンI。

2010/3/22 UP! (左)いすゞスーパークルーザーSHD(BU)

2010/3/22 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2010/3/22 UP! (右)いすゞガーラSHD(BU)

帝産観光バス京都支店

長岡京市神足堂ケ園1-1 82台と、グループ最多の車両台数を誇る。

乗客定員51人(正席45+補助席6)の「スペースライナー」で、後部1列回転サロンを装備。

2010/3/22 UP! 三菱ふそうエアロクイーンM(P-MS729S)(BU)

乗客定員53~54人の「メーティア」で、後部1列回転サロンを装備。

2017/11/18 UP! 三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

乗客定員54~60人の「クラスター」。

2010/3/22 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

乗客定員53~59人の「スターライナー」。サブエンジン→床下直結→屋根上直結と、導入時期によりエアコンの搭載位置が変わっている。

2017/11/17 UP! 三菱ふそうエアロエース(BU)

 

乗客定員52人(正座席45+補助席7)の「ニューメーティア」。
  久々に導入されたスーパーハイデッカーで、シンボルマークの犬をゴールドにしている。

2017/11/18 UP! 三菱ふそうエアロクイーン(BU)

東豊観光京都営業所

訓郡大山崎町下植野寺門20他 大阪府大阪市が本拠地で、京都府へ進出した。

乗客定員27人(正席27)のエアロバスMMで、後部2列回転サロンを装備。

2016/10/7 UP! 三菱ふそうエアロバスMM(BU)

奈良交通京都営業所

宇治市槇島町大川原9-2 近鉄グループ。

乗客定員52人(正席45+補助席7)のセレガR FDで、中央部リフトを装備し、スライド式格納シートにより車椅子2台固定可能。

2007/4/29 UP! 日野セレガR FD(BU)

西日本ジェイアールバス京都営業所

京都市南区吉祥院三ノ宮町120

(左)乗客定員45人(正席45)のスーパークルーザーUFCで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員53人(正席45+補助席8)のセレガGJで、後部2列回転サロンを装備。

2010/3/22 UP! (左)いすゞスーパークルーザーUFC(BU)

2010/3/22 UP! (中)日野セレガGJ(BU)

2010/3/22 UP! (右)いすゞガーラII(BU)

(左)乗客定員28人(正席28)のセレガFCで、後部2列回転サロンを装備。

2010/3/22 UP! (左)日野セレガFC(BU)

2010/3/22 UP! (右)日野レインボー7W(BU)

日本交通京都営業所

福知山市字篠尾長ケ坪115-11
(左)乗客定員60人(正席49+補助席11)のエアロバス。

2014/6/28 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2014/6/28 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

プレジェンド

京都市右京区西京極橋詰町1

(左)乗客定員27人(正席27)のセレガハイデッカショートで、中央部リフト、後部1列回転サロンを装備。

(右)乗客定員27人(正席27)のセレガハイデッカショートで、後部1列回転サロンを装備。

2016/10/7 UP! 日野セレガハイデッカショート(BU)

へいあんバス

元 遠州鉄道

京田辺市多々羅中垣内8

 

2007/5/2 UP! (左・中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2010/3/22 UP! (右)日野ブルーリボン(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガハイデッカ。

(右)乗客定員57人(正座席49+補助席8)のガーラHDで、後部2列スライド回転サロンを装備。

2017/11/18 UP! (左)日野セレガハイデッカ(BU)

2015/9/19 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

前田観光自動車

福知山市末広町5-31 前田工業グループ。

(左)乗客定員53人(正席45+補助席8)のエアロクイーンIIで、後部2列回転サロンを装備。

2010/3/22 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2014/6/28 UP! (中)西工ネオロイヤルC-I(三菱ふそうU-MS726N)(BU)

2014/6/28 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

丸中観光バス

京丹後市峰山町新町1773-1
 

2015/9/19 UP! 日野セレガリミテッドエディション(BU)

都タクシー

京都市下京区和気町5
乗客定員43人(正席43)のスーパークルーザーUFCで、後部2列回転サロンを装備。

2001/9/11 UP! いすゞスーパークルーザーUFC(BU)

明星観光バス

山科区西野山中鳥井町63-1 1962年以来、明星自動車観光バス事業部として運行してきたが、2015年4月に東京・日の丸自動車興業グループの明星観光バスとして再出発した。

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「ジュピター1」で、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員53人(正席45+補助席8)の「ジュピター2」で、後部2列回転サロンを装備。

2010/3/22 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンMV(BU)

2007/4/25 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2010/3/22 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

(左)乗客定員59人(正座席49+補助席9)のセレガハイデッカ。

(右)日の丸自動車興業グループカラーが施された、乗客定員57人(正席49+補助席8)のエアロエース。

2016/10/7 UP! (左)日野セレガハイデッカ(BU)

2016/10/7 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

ヤサカ観光バス京都支社

除籍車

除籍車

除籍車

京都市南区上鳥羽南塔ノ本町21

(左・中)乗客定員53人(正席45+補助席8)の「クィーンスーパー53」で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員52人(正席45+補助席7)の「クルーザー52サルーン」で、後部2列回転サロンを装備。

2010/3/22 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンM(BU)

2010/3/22 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーンMV(BU)

2010/3/22 UP! (右)いすゞスーパークルーザーSHD(BU)

(左)乗客定員58人(正座席49+補助席9)の「クィーンスーパー58」。

(中)乗客定員57人(正席49+補助席8)の「クィーンスーパー57」。

(右)乗客定員55人(正席45+補助席10)の「ガーラスーパー55」。

2013/7/16 UP! (左・中)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2013/7/16 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

(左)乗客定員58人(正座席49+補助席9)の「エアロエース58」。

(中)乗客定員59人(正座席49+補助席9)の「ガーラスーパーJ59」。

(右)乗客定員60人(正席49+補助席11)の「ガーラスーパーJ60」。

2013/7/16 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BU)

2015/9/19 UP! (中・右)いすゞガーラHD(BU)

山一サービス

元 アメニティバス>名鉄西部観光>岐阜観光自動車

元 四葉観光>武井観光>リプル観光バス

船井郡京丹波町大朴前田14-1

(左)乗客定員40人(正座席40)のエアロクイーンIIIで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員41人(正席41)のエアロクイーンIIIで、後部2列回転サロンを装備。

2012/10/15 UP! (左・中)三菱ふそうエアロクイーンIII(BU)

2007/4/29 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

(左)乗客定員54人(正席45+補助席9)のエアロクイーン。

(中・右)関西~関東間の新高速バス「アミ―号」に専用される乗客定員40人(正席41)のセレガハイデッカ・ガーラHD。

2010/3/22 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2014/6/28 UP! (中)日野セレガハイデッカ(BU)

2016/10/7 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

(右)乗客定員27人(正座席27)のガーラHD9で、後部2列回転サロンを装備。

2017/11/18 UP! (左・中)三菱ふそうエアロエース(BU)

2010/3/22 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

両備ホールディングス両備バス関西カンパニー京都支店

京都市南区吉祥院石原堂ノ後町4-1
 

2016/10/7 UP! 三菱ふそうエアロエース(BU)

事業者名・所在地は「国土交通省・貸切バス事業者の安全情報の公表」(2016年11月版)を参考にしています。

撮影/BU・ぶうちゃん様

kankobus-page.jp