沖縄編

朝日観光

国頭郡恩納村字仲泊1217−1
 

2017/8/12 UP! (左)日野セレガGD(BU)

2017/8/12 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(BU)

東運輸

石垣市字真栄里908
 

2017/8/12 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

 

2017/8/12 UP! (左・中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2015/9/8 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

伊江島観光バス・レンタカー

国頭郡伊江村川平478
 

2017/8/12 UP! 西工ネオロイヤルC-I(日野KC-RU4FSCB)(BU)

家康コーポレーション沖縄営業所

豊見城市与根495 大阪府境市が本拠地で、沖縄県へ進出した。
 

2017/8/12 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2017/8/12 UP! (中)日野セレガR GD(BU)

2017/8/12 UP! (右)いすゞガーラI(BU)

石垣島イーグル観光

石垣市字真栄里562-1 2016年4月に沖宮観光バスから社名変更した。
 

2017/8/12 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2017/8/12 UP! (中)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2017/8/12 UP! (右)西工ネオロイヤルC-I(日産ディーゼルKC-RP250FBN)(BU)

 

2017/8/12 UP! (左・中)日野セレガFD(BU)

2016/7/8 UP! (右)日野セレガR FD(BU)

いりおもて観光

八重山郡竹富町南風見189-2
 

2017/8/12 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2017/8/12 UP! (中)日野セレガFS(BU)

2017/8/12 UP! (右)日野セレガR FS(BU)

西表島交通

八重山郡竹富町南風見201 西表島で貸切・路線バス、タクシー、レンタカー、自動車整備業をはじめ、遊覧船、ホテル、スーパーマーケット、ガソリンスタンド等幅広く事業展開している。
 

2016/7/10 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

 

2017/8/12 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

うるわし観光

八重山郡竹富島字小浜2541
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のスペースアロー。

(右)乗客定員49人(正座席49)のスペースアローユーロツアー。

2015/9/8 UP! (左)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2016/7/10 UP! (右)日産ディーゼルスペースアローユーロツアー(BU)

沖縄大榮

豊見城市字与根40-3
 

2015/9/8 UP! (左・中)日野セレガGJ(BU)

2016/7/8 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

 

2016/7/8 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2016/7/8 UP! (中)日野セレガR FD(BU)

2017/8/12 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(BU)

沖縄中央観光

国頭郡恩能村字谷茶158-2
 

2016/7/8 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンK(BU)

2016/7/8 UP! (中・右)三菱ふそうエアロバス(BU)

 

2017/8/12 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(BU)

2017/8/12 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

沖縄バス

那覇市泉崎1-10-16

(中)乗客定員45人(正座席45)のエアロクーンKII。 マリンブルーをベースに、マンタとエイを描いたデザインは同車から採用。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロバス。

2011/4/5 UP! (左)三菱ふそうエアロバスK(BU)

2011/4/5 UP! (中)三菱ふそうエアロクーンKII(BU)

2015/9/8 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

(左)乗客定員50人(正座席49+補助席1)のエアロバス。

(中)乗客定員50人(正座席49+補助席1)のエアロエース。

(右)乗客定員33人(正座席33)のエアロバスMM。

2011/4/5 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2011/4/5 UP! (中)三菱ふそうエアロエース(BU)

2012/3/3 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(BU)

(左)「タビックスジャパン」カラーが施された乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

(中)「ジェイアール」カラーが施された乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

(右)乗客定員24人(正座席24)のエアロミディMJ。

2011/4/5 UP! (左・中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2011/4/5 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

沖縄南観光

島尻郡南風原町山川379

(中)乗客定員45人(正座席45)のエアロクーンKで、後部2列回転サロン、通信カラオケを装備。

(右)乗客定員50人(正座席45+補助席5)のエアロバス。

2016/7/8 UP! (左)日野グランジェット(BU)

2017/8/12 UP! (中)三菱ふそうエアロクーンK(BU)

2017/8/12 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

小禄運輸観光バス事業部(おろくバス)

那覇市港町2-13-1

(中)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロバス。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロクーンI。

2012/3/3 UP! (左)三菱ふそうエアロバスクーンバージョン(BU)

2011/4/5 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2016/7/8 UP! (右)三菱ふそうエアロクーンI(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

(中)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラVP。

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガR FD。

2015/9/8 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2015/9/8 UP! (中)いすゞガーラVP(BU)

2015/9/8 UP! (右)日野セレガR FS(BU)

海信

 

豊見城市字与根518-4

 

2017/8/12 UP! 三菱ふそうエアロクーンK(BU)

かびら観光交通

  石垣市字川平886
 

2015/9/8 UP! (左)富士重工7HD(日野U-RU2FTAB)(BU)

2017/8/12 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

カリー観光

豊見城市字伊良波146-1

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロバス。

(中)後部リフト装備のセレガFD。

2011/4/5 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2015/9/8 UP! (中)日野セレガFD(BU)

2016/7/8 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

(中)乗客定員52人(正座席45+補助席7)のスペースウィングで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のユニバース。

2017/8/12 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2015/9/8 UP! (中)日産ディーゼルスペースウィング(BU)

2011/4/5 UP! (右)ヒュンダイユニバ-ス(BU)

 

(左・右)乗客定員45人(正座席45)のロイヤルハイデッカー。

2017/8/11 UP! デウバスロイヤルハイデッカー(BU)

進吾

豊見城市字与根214-8
 

2015/9/8 UP! (左)いすゞスーパークルーザーSHD(BU)

2017/8/11 UP! (右)三菱ふそうローザ(BU)

新報トラスト観光バス事業部

豊見城市字与根40

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFD。

(中)「ジャンボツアーズ」カラーが施されたセレガハイデッカ。

2015/9/8 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2017/8/12 UP! (中・右)日野セレガハイデッカ(BU)

   

2017/8/12 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2017/8/12 UP! (右)いすゞガーラSHD(BU)

(左)乗客定員49人(正座席49)のスペースウィングSW-I。

2016/7/8 UP! (左・中)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(BU)

2017/8/12 UP! (右)いすゞガーラVP(BU)

太陽交通

 

豊見城市字与根314-11-101

(左)乗客定員45人(正座席45)のスペースウィング。

(右)乗客定員40人(正座席40)のロイヤルハイデッカー。

2017/8/12 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィング(BU)

2017/8/12 UP! (右)デウバスロイヤルハイデッカー(BU)

大東交通

糸満市字北波平240-1 沖東交通グループ。

(中)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガR FS。

(右)乗客定員27人(正座席25+補助席2)のレインボー7W。

2017/8/12 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2015/9/8 UP! (中)日野セレガR FS(BU)

2011/4/5 UP! (右)日野レインボー7W(BU)

中部観光サービス

 

 

豊見城市字与根40-3

 

2017/8/12 UP! ヒュンダイユニバ-ス(BU)

中部観光バス

元 東都観光バス

沖縄市八重島2-12-2

(左)乗客定員49人(正座席49)のスペースウィングSW-I。

(中)乗客定員52人(正座席44+補助席7)のHD-IIで、後部2列回転サロンを装備。

2015/9/8 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(BU)

2012/3/3 UP! (中)富士重工HD-II(いすゞP-LV719R)(BU)

2012/3/3 UP! (右)いすゞスーパークルーザーHD(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のネオロイヤルC-I。

(中)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のスペースアロー。

(右)乗客定員50人(正座席40+補助席10)のガーラIで、後部リフトを装備。前事業者に続き8ナンバーを取得している。

2015/9/8 UP! (左)西工ネオロイヤルC-I(日産ディーゼルU-RA520RBN)(BU)

2015/9/8 UP! (中)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2015/9/8 UP! (右)いすゞガーラI(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のスペースアロー。

(中)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラHD。

2017/8/12 UP! (左)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2015/9/8 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2015/9/8 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

美ら島

糸満市国吉83

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロバスで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員58人(正座席49+補助席9)のセレガR FD。

2015/9/8 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2015/9/8 UP! (中)日野セレガR FD(BU)

2017/8/12 UP! (右)いすゞガーラVP(BU)

東陽バス

南城市佐敷字新里545

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のブルーリボン。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFD。

2011/4/5 UP! (左)日野ブルーリボン(BU)

2016/7/6 UP! (中)日野セレガFS(BU)

2016/7/6 UP! (右)日野セレガFD(BU)

(中)「読売旅行」カラーが施された乗客定員55人(正座席45+補助席10)のブルーリボン。

(右)「沖縄美ら海水族館」カラーが施された乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFD。

2017/8/12 UP! (左)ヒュンダイユニバ-ス(BU)

2012/3/3 UP! (中)日野ブルーリボン(BU)

2015/9/8 UP! (右)日野セレガFD(BU)

乗客定員52人(正座席45+補助席7)のグランジェット。

2015/9/8 UP! 日野グランジェット(BU)

トラベル派遣

 

石垣市新栄町75-5
 

2016/7/10 UP! 三菱ふそうエアロミディMK(BU)

豊見観光

豊見城市字嘉数539-2

 

2016/7/8 UP! (左)日野セレガGJ(BU)

2015/9/8 UP! (中)日野セレガFD(BU)

2015/9/8 UP! (右)日野セレガGJ(BU)

 

2017/8/12 UP! 日野セレガGT(BU)

元 伊那バス

 

2016/7/8 UP! (左)日野セレガGD(BU)

2011/4/5 UP! (右)日野セレガFD(BU)

那覇バス

那覇市字具志797-1 第一交通産業グループ。

(中)乗客定員31人(正座席31)のガーラIで、横3列独立シートを装備。

(右)乗客定員40人(正座席33+補助席7)のガーラIV。

2011/4/5 UP! (左)日野ブルーリボン(BU)

2015/9/8 UP! (中)いすゞガーラI(BU)

2012/3/3 UP! (右)いすゞガーラIV(BU)

 

乗客定員55人(正座席45+補助席10)の7S。

2015/9/8 UP! 富士重工7S(いすゞU-LV771R)(BU)

(左)乗客定員40人(正座席40)のガーラGHD。

(右)乗客定員45人(正座席45)の「ゆめまーる号」で、前後スライドシート、中央部リフトを装備。

2015/9/8 UP! (左)いすゞガーラGHD(BU)

2015/9/8 UP! (右)いすゞガーラSHD(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラHD。

(中)「沖縄美ら海水族館」カラーが施された乗客定員45人(正座席45)のガーラHD。

(右)「2011プロ野球キャンプ」カラーが施された乗客定員45人(正座席45)のガーラHD。

2015/9/8 UP! いすゞガーラHD(BU)

(左)「JALツアーズ」カラーを施された乗客定員40人(正座席40)のエアロクーン。

(右)「JALうたばす」カラーが施されたセレガスーパーハイデッカで、中央部リフト、車内Wi-Fiを装備。

2015/9/8 UP! (左)三菱ふそうエアロクーン(BU)

2016/7/8 UP! (右)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

(左)「JTB」カラーが施された乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラHD。

(右)「JTB」カラーが施された乗客定員27人(正座席27)のガーラHD9で、後部2列回転サロンを装備。

2011/4/5 UP! (左)いすゞガーラHD(BU)

2011/4/5 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

はいさい観光(社名変更)

うるま市石川2414-1 2016年7月に埼玉県川口市が本拠地の中央交通に譲渡し、社名変更した。
日本で唯一のお座敷サロンバスとして活躍するエアロバス。増設されたバッテリー、トランクを1スパン占拠する発電機が重装備を予感させる。

前方にサービスカウンターと対面シート、中央に革張りソファ、後部に障子や天井まで和風にしたお座敷!を設置。超大型テレビ・スピーカー、73,000曲の通信カラオケ、家庭用エアコン等々、バス内とはとても思えない空間を演出している。

サービスカウンターにはビールサーバー、ウォーターサーバー、キッチン、業務用冷蔵庫を装備。 観光バスファン垂涎の黒ハンドルの初期型エアロバスは、メッキホイール・ミラーフィルム越しのブルーガラスから推測される通り元・帝産観光バスで、改造費2,000万円掛けたとか。

2015/9/8 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

 

 

 

2017/8/12 UP! 日野セレガFD(BU)

南ぬ島交通

八重山郡竹富町字小浜3400-44

 

2015/9/8 UP! (左・中)いすゞガーラHD(BU)

2017/8/12 UP! (右)日産ディーゼルRM(BU)

はとバスから転入した乗客定員42人のメテオール。

オープンバスの特性を存分に生かし、石垣島の星空を眺めるツアー「SORA-BUS」で運行中。

同型車が増備され、2台体制になった。

2016/7/10 UP! ドレクメーラーメテオール(BU)

北部観光バス

名護市字宇茂佐1533

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラI。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロバス。

2011/4/5 UP! (左)いすゞガーラI(BU)

2011/4/5 UP! (中・右)三菱ふそうエアロバス(BU)

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガGJ。

(右)「JTB」カラーが施された乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFD。

2012/3/3 UP! (左)日野セレガGJ(BU)

2016/7/8 UP! (中)日野セレガR FC(BU)

2012/3/3 UP! (右)日野セレガFD(BU)

北海道・ドリーム観光バスから期間限定で移籍したエアロキングとエアロクーン。

2016/7/8 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(BU)

2016/7/8 UP! (右)三菱ふそうエアロクーン(BU)

美杉観光バス沖縄営業所

豊美城市豊崎1-454-103 埼玉県飯能市が本拠地で、沖縄へ進出した。

 

2016/7/8 UP! (左・中)三菱ふそうエアロクーンIII(BU)

2017/8/12 UP! (右)日野セレガGJ(BU)

 

2017/8/12 UP! (左)富士重工7HD(いすゞKC-LV781R)(BU)

2016/7/8 UP! (中)富士重工7HD(いすゞKL-LV774R2)(BU)

2017/8/12 UP! (右)日産ディーゼルスペースランナー(BU)

エアロクィーンIII、セレガHIMR、ガーラシャーシの富士7HD等、希少車を揃えている。

2017/8/12 UP! (左)いすゞガーラGHD(BU)

2016/7/8 UP! (中)日野セレガHIMR(BU)

2016/7/10 UP! (右)西工C-I(いすゞP-LV719R)(BU)

 

糸満市字阿波根234-1

 

2017/8/12 UP! 日野セレガFD(BU)

游楽沖縄

 

 

豊見城市与根559-2

乗客定員23人(正座席21+補助席2)のエアロミディMJで、後部1列回転シートを装備。

2017/8/12 UP! 三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

琉球バス交通

豊見城市豊崎3-20 第一交通産業グループ。

乗客定員59人(正座席49+補助席10)のスペースウィングSW-II。

乗客定員46人(2階39+1階7)のアステローペスペリオールSSD。

年々数を減らしている富士重工ボデーの中でも、特に希少な3軸車とセンターミッドシップ車の並び。

2015/9/8 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-II(BU)

2015/9/8 UP! (右)富士重工-ボルボアステローペスペリオールSSD(BU)

(左)晩年は路線転用された乗客定員45人(正座席45)のR3。

(中)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のHD-I。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のスペースアロー。

2012/3/3 UP! (左)富士重工R3(日野P-RU638BB)(BU)

2015/9/8 UP! (中)富士重工HD-I(日野U-RU2FTAB)(BU)

2015/9/8 UP! (右)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガFS。

(中)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFS。

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のスペースアロー。

2015/9/8 UP! (左・中)日野セレガFS(BU)

2015/9/8 UP! (右)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のスーパークルーザーHD。

(中)乗客定員54人(正座席45+補助席9)のスーパークルーザーHD。

(右)乗客定員45人(正座席45)のユニバース。

2015/9/8 UP! (左・中)いすゞスーパークルーザーHD(BU)

2015/9/8 UP! (右)ヒュンダイユニバース(BU)

乗客定員46人(正座席45+補助席1)のガーラHD。

2015/9/8 UP! いすゞガーラHD(BU)

ワールドトランス(事業廃止)

 

 

2011/4/5 UP! (左)三菱ふそうエアロクーンKII(BU)

2011/4/5 UP! (右)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

事業者名・所在地は「国土交通省・貸切バス事業者の安全情報の公表」(2016年11月版)を参考にしています。

撮影/BU・ぶうちゃん様

kankobus-page.jp